経営理念

パートナー全員の、限りなき成長に挑戦し続ける
パートナー全員の、限りなき成長に挑戦し続ける

我々の会社では、社員を“パートナー”と呼びます。

創業間もない小さな会社の場合、会社はトップの熱い想いや夢を実現するためのツールであるという側面が
確かにあります。
そういう意味では、トップの強力なリーダーシップは欠かすことができません。
しかしながら、一人の力だけでは何をするのにも限界があります。
周りのサポート、特に“パートナー”のサポートがなくては、いくら壮大な想いや夢を描いてもその実現は不可能です。

歴史の浅い会社が厳しい現状の中で生き残っていくためには、
”パートナー”全員で会社を作っていくという意識の共有が必要だと我々は考えています。
そのためには“パートナー”が「ここで働き続けたい」と思える会社であり続けることが重要であり、
その答えを探すためには、全員が“パートナー”でなくてはならないという考えにたどり着きました。

それでは、我々はどんな会社で働きたいのか? その答えが、
パートナー全員の限りなき成長に挑戦し続ける」ことのできる会社です。

つまり、我々の仕事は「どうすれば、パートナー全員が成長できるのか?」という問いの答えを、
探し続けること自体だと言っても過言ではありません。

我々は、限りなき成長に挑戦し続けます。

株式会社ちから箱 パートナー 一同

会社概要

会社名 株式会社ちから箱
所在地 本社
〒730-0017
広島県広島市中区鉄砲町6-7
創業 2007年7月1日
登録番号

広島県知事登録18(1)第4962号

設立

2013年7月1日

資本金

1000万円

決算

6月30日

役員

代表取締役 櫻庭 誠
取締役 森保 直也

パートナー人数

8人(2022年5月現在)

代表取締役

櫻庭 誠

事業内容

○建築設計事業
・建築物の構造設計および監理
・既存建物の耐震診断および補強設計
○技術コンサルタント事業
・地域防災計画等の作成および監修
○技術者教育事業
・技術者の教育コンサルティング

主要取引先銀行

広島銀行
もみじ銀行
広島信用金庫
日本政策金融公庫

所属団体

(一社)広島県建築士事務所協会
 ※個人単位での所属はパートナー紹介を参照

沿革

2007年7月 広島市中区橋本町にちから箱を創業
2012年4月 広島市中区鉄砲町(槌本ビル5F)へ事務所移転
2013年7月 株式会社ちから箱に改組
      (パートナーシップ形式による共同設立)
      森保直也が代表取締役就任
2014年5月 広島市中区鉄砲町(槌本ビル4F)へ事務所移転
2017年11月 東京作業所開設(パズル浅草橋内)
2019年7月 広島市中区鉄砲町(中川ビル【名称変更】4F)の事務所拡張
2020年10月 資本金を500万円から1000万円に増資
2021年8月 櫻庭誠が代表取締役就任
2022年3月 東京作業所閉鎖(電気通信事業法改正のため)

Contact
ちから箱へのお問い合わせ・ご相談は
お気軽にご連絡ください。
受付時間
9:00~18:00
082-299-3478